ラーメン屋を選ぶ

ラーメン屋
お店の雰囲気やメニューにこだわりのあるラーメン屋には、定番の商品をはじめこだわりを演出できるような商品がおすすめです。
店頭でおすすめのメニューやランチメニューなどを広く通行人にPRするための定番のA型看板やのぼり、手軽に個性を演出できる手書きが可能なチョーク黒板やホワイトボード、店舗入口に欠かせないスタイリッシュな記名台、雑誌やコミックなどを収納するマガジンラック、店内の壁面や窓面を有効活用できる存在感のあるポスターフレームやタペストリー、カウンターやレジ周辺にあると便利な卓上アイテムなど、さまざまな店舗用品を豊富に取り揃えています。
お客様のご要望に応じたご提案も可能ですので、商品選びでお困りの際はぜひお気軽にご相談ださい。

ラーメン屋でのおすすめスタンド看板・立て看板Recommended products

スタンド看板・立て看板とは

スタンド看板は、店舗・商業施設・ビル・病院・学校・駐車場などさまざまな場所で使用されている、簡単に移動や設置が可能なスタンド式の看板です。
また、「スタンドサイン」「サインスタンド」「立て看板」と呼ばれることもあります。

用途としては、商品・サービス・メニュー案内など販売促進目的で使用される場合や、店舗名やロゴを表記し、自店舗や企業まで誘導する看板としての使用がメインとなります。
その他に、駐車禁止・禁煙や交通標識など注意喚起に使用される案内サインもあります。

種類としては、屋外用でポピュラーなA型看板R型看板(カーブサイン)T型看板(タワーサイン)をはじめ、飲食店に多く使われている黒板やパネルスタンド、屋内用のポールサインなどがあり、その他にも夜間に活躍するLED・電飾看板や店舗のイメージに合わせた和風看板などがあり、幅広いラインナップとなっています。
また最近では、デザイン制作のみ自社で行い、出力は激安・格安のネット通販を利用して価格を安く押さえることで製作可能な簡易タイプのスタンド看板も増加傾向にあります。

ラーメン屋でのおすすめメニュースタンドRecommended products

メニュースタンドとは

メニュースタンドは、飲食店のメニューブックをはじめ、ホテル・レストラン・店頭などの各種サービス案内用スタンドとして活用しています。「メニュー立て」「メニューブックスタンド」などとも呼ばれています。

仕様としては、飲食メニューを置くタイプや挟み込みタイプ、高級感のあるスペックスタンドタイプ、記名台などさまざまなバリエーションをご用意しています。

メニューサイン JO-82」は、支柱が太く安定感があり、かつ表示面やベース部分がブラックで高級感のあるメニューサインです。掲示物の交換が簡単のため、頻繁に情報を変えたい場合にもおすすめです。

メニューサイン MSX-42D」は、面板部の角度調整機能が付いたスタイリッシュなメニューサインです。透明アクリルで掲示物を挟み込んで使用するタイプです。

スペックスタンド SK-46」は、クローム調で高級感あふれるスペックスタンドです。φ31.8mmのパイプがやわらかい印象を与えてくれます。

メニューサイン 記名台 けや木」は、木の温かみを生かした記名台です。天板にクリップが付いており、掲示物をしっかりと固定してくれます。

その他にもさまざまなメニュースタンドを取り揃えていますので、用途に応じてお選びください。

ラーメン屋でのおすすめポスターフレームRecommended products

ポスターフレームとは

ポスターフレームは、ポスターを入れて表示するためにフレームにバックボード、表面保護シート、吊り具類をセットした販促ツールです。
ポスターパネル」「ポスターパネルフレーム」「額縁」と呼ばれることもあります。

適応サイズは、規格サイズでB0~A5まで幅広く対応でき、規格外の特注サイズに対応できる商品もありますが、特にB0B1B2A0A1A2の6種が多く使用されています。 フレーム素材は、アルミ製と木製がほとんどで、カラーはシルバーゴールドホワイトブラック木目調等の展開をしているメーカーが多いです。

設置場所別に、「屋内用」「屋外用」に分類でき、屋外用には、印刷物に「ラミネート加工を行うタイプ」と、防水ケースに印刷物を入れる「パックシートタイプ」があります。内照ポスターパネルは、LED内照式(導光板タイプ)が中心で屋外対応の薄型LEDパネルも普及し、商業施設や駅構内などでよく利用されています。
ポスターを交換する方法別では、交換が簡単な機能タイプ「4辺開閉式(前面交換)」「ポスター差込式(横からスライド交換)」があり、交換をしない場合には、シンプルで安価な「ビス留め」タイプもあります。

その他にもさまざまなポスターフレームを取り揃えていますので、商品選びでお困りの際はぜひお気軽にお問い合わせください。

ラーメン屋でのおすすめ黒板・ブラックボード・ホワイトボードRecommended products

黒板・ブラックボード・ホワイトボードとは

弊社では、さまざまな種類の黒板やブラックボード、ホワイトボードを取り揃えています。

チョークで書ける黒板は、フレームの無いシンプルなタイプをはじめ、裏に粘着材が付いたシートタイプ、脚が付いたスタンドタイプ、卓上やカウンターに置けるミニタイプなどがございます。チョークならではの柔らかく優しい雰囲気が出せるため、飲食店やカフェ、雑貨店などにおすすめです。

マーカーで書けるブラックボードは、フレームの付いたタイプもフレームの無いタイプもあり、黒板と同様にスタンドタイプもご用意しています。マーカーはチョークと比べて文字などをはっきり表現することができ、書き消しも簡単に行えます。

ホワイトボードは、アルミ枠の付いたスタンダードなタイプをはじめ、学校や会社の会議室などでよく見かける回転ボードタイプ、持ち運びが簡単でさまざまな場所に貼り付けが可能なシートタイプ、脚が付いたスタンドタイプなどバリエーションも豊富です。

また、チョークマーカーペンイレーサーなどの関連商品も多く取り揃えていますので、ぜひ一緒にチェックしてみてください。

ラーメン屋でのおすすめ屋外看板・標識Recommended products

屋外看板・標識とは

こちらのカテゴリーでは、屋外で使用する看板や標識など多種多様な商品をご紹介しています。

FF関連商品」では、内照式サインのアクリルに代わる「FFシート パノラマフレックス」、鉄骨看板の枠に固定しFFシートを簡単に展張させる「FFシート展張用アルミレール Pレール」、パノラマフレームの各種部材などがございます。

大型看板・建植」では、自立式の屋外案内サイン「大型ステンレスサイン ヒューストン HFタイプ」や「屋外案内サイン アトランタ ATタイプ」をはじめ、ファサードサインなどの照射距離が短めの用途に最適な外照式LED照明「アドビューN R35タイプ」やサインメディアを下部から明るくクリアに照射するアッパータイプの外照式LED照明「アドビューUPPER」などがございます。

これら以外にも、「ファサード看板」「袖看板・突出し看板」「懸垂幕用資材」「標識看板」など、さまざまな屋外看板・標識を豊富に取り揃えていますので、きっとお探しの商品が見つかることと思います。
また、商品選びでお困りの際は、ぜひお気軽にご相談ください。

ラーメン屋でのおすすめ販促用品Recommended products

販促用品とは

販促用品とは、販売促進(セールスプロモーション)のために活用するアイテムのことで、ここではのぼりフラッグ・幕、フラッグなどに使用されるバナーパイプカード立て・ボードクリップなど、その他にもさまざまな販促用品を取り揃えています。

例えば、のぼりについては製作する際に必要となるのぼり竿のぼり立て台チチテープなどがあり、フラッグ・幕については定番の塩ビパイプ吊りキャップなど、カード立て・ボードクリップについてはアクリルや塩ビの大小さまざまなカード立てやマグネット式のボードクリップなどがございます。

販促用品を効果的に活用することで集客アップや売上アップにも繋がりますので、これらのアイテムをうまく組み合わせることが大事になってきます。
商品選びでお困りの際は、ぜひ弊社までご相談ください。

ラーメン屋でのおすすめバナースタンドRecommended products

バナースタンドとは

バナースタンドの"バナー"とは「旗」や「のぼり」を指します。
つまりバナースタンドは旗やのぼりのような生地を掲示するための台となります。

ぱっとイメージするいわゆる"看板"はアルミ複合板スチレンボードなどを面板に使っているものが多く、面板自体が硬い板というイメージだと思いますが、バナースタンドに掲示する素材はトロマットやスエードのような布生地や合成紙ターポリンといった丈夫な紙のような素材を使います。

面板部分にやわらかい素材を使うメリットとして、本体から取り外して筒状に丸めたり折り畳むことでコンパクトにし持ち運べるようになります。
スタンド側もそのメリットを生かせるようコンパクトに分解できたり、持ち運び用の収納バッグがついているものがほとんどです。

常設ならA型看板 R型カーブサイン L型看板などの作りが丈夫なもの、移動や頻繁に片づける必要がある場合はバナースタンドといった使い分けがおすすめです。

また、バナースタンドは印刷面のデザイン交換も簡単です。
交換方法はバナースタンドのタイプ別で違ってくるので、それぞれの商品ページをご確認下さい。

ラーメン屋でのおすすめ新型コロナウィルス感染対策商品Recommended products

業種・シーンで選ぶScene list

業種で選ぶ

シーンで選ぶ