工事で選ぶ

工事
工事現場で必要な工事用品も、定番商品を中心にご紹介しています。
屋外使用が可能な樹脂スタンド看板は、「立入禁止」「作業中」「頭上注意」など工事現場でよく使われる案内表示の商品を取り揃えています。
通行人やドライバーに注意喚起を行うA型看板などの屋外スタンド看板は、手軽で扱いやすいサイズから大型サイズまでラインナップが豊富ですので、設置場所や用途に合わせてお選びください。
また、区画整理に便利なパーテーションは本体にフックが付いていますので、別売りのプラスチックチェーンと組み合わせてお使いいただけます。
さらに、工事現場に欠かせないカラーコーンは赤・黄・白・黒などカラーの種類もさまざまで、本体に取り付け可能なオプション品も一部取り扱っています。
その他にお客様のご要望に応じたご提案も可能ですので、商品選びでお困りの際はぜひお気軽ご相談ください。

工事でのおすすめA型看板Recommended products

A型看板とは

両面タイプの看板で、横から見た形がA型をしているので「A型看板」と呼ばれています。
その他「A看板」「A型サイン」「Aサイン」「立て看板」と呼ばれる場合もあります。
また、片面タイプの看板は横から見た形が人型をしているため「人型看板」とも呼ばれています。

用途としては、屋外でも使用できる屋外看板を中心に、ポスターパネルが一体となったパネルスタンドなど、屋内で使用されることもあります。
その他に、樹脂製のプレート看板(スタンドプレートサインキューブなど)や、視認性の高い内照式の電飾サインや黒板・ホワイトボード仕様の製品もあります。

飲食店や商業施設などの誘導看板、駐車場の標識看板、様々な業態の案内看板としてA型看板は幅広く使用されています。

工事でのおすすめ樹脂スタンドRecommended products

樹脂スタンドとは

樹脂スタンドは、ABS樹脂やポリスチレン、ポリエチレン、ポリプロピレンなどのプラスチックを主原料としたスタンド看板です。
材質が樹脂製のため、アルミ製やステンレス製と比べて軽量となっていて持ち運びもしやすいですが、屋外に設置した場合に雨や風で転倒してしまう可能性があるため、看板本体が注水式になっているものもあります。

樹脂スタンドは、主に駐車場や駐輪場、工事現場など車や自転車、通行人が行き来する場所で案内や誘導を目的として設置されることが多く、一目見て目立つ色(イエロー、レッド、グリーンなど)の商品が多くラインナップされています。
また、全体的に丸みを帯びたやわらかい雰囲気のフォルムで、アルミ製やステンレス製などのような圧迫感はあまり感じられず、万が一ぶつかったとしても怪我をしにくいという特徴もあります。

弊社では、折り畳み式で気軽に使用できる「スタンドプレート」や街の景観にマッチしたデザインで安定感抜群の「サインキューブ」、軽量でコンパクトな「サインキュート」など各種さまざまな樹脂スタンドを取り揃えています。
それらの中から用途に応じたご提案もさせていただきますので、ぜひお気軽にご相談ください。

工事でのおすすめパーテーションRecommended products

パーテーションとは

パーテーションとは、会社やお店などの空間を分けるための間仕切りのことで、パーテーションを利用することで空間を自由かつ有効的にレイアウトすることができます。
弊社では、さまざまな種類のパーテーションを取り揃えています。

ベルトパーテーション LP-92」は、支柱がステンレス製で耐久性に優れ、スタッキング仕様のため収納にも便利です。また、巻取式ベルトとベルト受け付きで手軽にお使いいただけます。

屋外用パーテーション チェーンスタンド」は、フック付きのリーズナブルな注水式パーテーションです。ホワイト・ブラウン・シルバーの3色展開で、雰囲気に合わせてお選びいただけます。
また、チェーンスタンドなどフック付きパーテーション用の「プラスチックチェーン」や「パーテーションロープ 20C」、「パーテーションロープ 25C」など各種チェーン・ロープもございます。

サインキューブシリーズ」は、街の景観にマッチしたデザインと大きな表示面で安定感のあるパーテーションです。
上部に取っ手が付いているため持ち運びも便利で、表示面の種類も豊富となっています。

その他にもさまざまなパーテーションがございますので、所品選びでお困りの際はぜひお気軽にご相談ください。

業種・シーンで選ぶScene list

業種で選ぶ

シーンで選ぶ