タペストリー・バナー

該当件数:4件

並べ替え:
H型パイプ カット対応

要見積 クリックして価格を確認

ご希望のサイズにカットできます!安定した人気の塩ビ製バナーパイプです。

塩ビパイプ カット品
(1)

要見積 クリックして価格を確認

軽くて便利な塩化ビニールのパイプです。

H型パイプ

¥62~¥2,332(税込) クリックして価格を確認

安定した人気の塩ビ製バナーパイプです。

垂れ幕用ポール

要見積 クリックして価格を確認

軽く強いスチール製なので、幕がしならず美しく展示できます!

タペストリー・バナーとは

タペストリーやバナーは、お店やイベント会場などの壁面や窓ガラス、天井などからバーや紐を使って吊るした織物や広告物のことを指します。
本来は、麻・羊毛(ウール)・木綿などを用いて、風景や人物、模様などを織り出したつづれ織りの織物をタペストリーと呼ぶのですが、現代では化学繊維生地にインクジェットプリンターで印刷したものもタペストリーと呼び、弊社サイトでは後者についてご紹介しています。

タペストリーは、主にお店やイベント会場内でのインテリアや宣伝広告として使用され、セールスプロモーションやイベントにおいては集客アップや売上アップなどに活躍するアイテムです。
また、紙製のポスターと違って生地が丈夫なため、上下のバーだけで設置することが可能です。

こちらのカテゴリーでは、タペストリーやバナーを掲示する際に必要な各部材をご紹介しています。
タペストリー用の各種バーについては豊富なラインナップを取り揃え、吊り下げ式のフレームや自立可能なスタンド式バナー、ロールスクリーンタイプバナーなどさまざまな種類がございますので、商品選びでお困りの際はぜひ弊社までご相談ください。

また、弊社の姉妹サイトである「タペストリーラボ」においても、タペストリーの製作をはじめタペストリー関連商品をご紹介していますので、ぜひそちらもチェックしてみてください。

タペストリー・バナーの選び方

セールスプロモーションやイベントには欠かせないタペストリー・バナーですが、掲示する際に必要な各部材の選び方についてご紹介します。

掲示方法で選ぶ

タペストリーは掲示方法もさまざまで、バナーパイプやフレームなどを使って天井から吊り下げるタイプ、吸盤付き吊り具などを使って窓ガラスに貼り付けて掲示するタイプ、天井や壁に取り付けるロールスクリーンタイプ、スタンド式バナータイプなど用途に応じて使い分けが可能です。

タペストリーの大きさで選ぶ

商品によっては、掲示するタペストリーの横幅や高さに適応したラインナップを取り揃えています。
タペストリーバーや垂れ幕用ポールなどはお好みのサイズでカットが可能でパイプの太さなどもお選びいただけますので、ぜひ比較検討ください。

このように、タペストリー・バナー用部材の選び方もさまざまですので、最適な商品をご提案できるようお手伝いさせていただきます。

業種・シーンで選ぶScene list

業種で選ぶ

シーンで選ぶ